みんなに見てほしい | 注目されるホームページとは

  • HOME
  • みんなに見てほしい

集客するための3つの要素

ホームページを制作し、集客する為には、以下の3つの要素を満たすサイトを作成することが、とても重要となります。

イメージ要素

ホームページのデザインや、情報量、信頼性など、閲覧者に良いイメージを与え、少しでも長く、多くのページを見てもらえるようにしたいところです。そのための着目点として、以下の3つをあげます。サイトリニューアルを検討されている方は、ぜひチェックしてみてください。

デザイン

  • 印象に残るインパクトがあるか?
  • コンセプトが伝わっているか?
  • ユーザーにストレスを与えず、わかりやすいか?
  • ターゲットユーザーに合わせたデザインか?

情報量

  • 充分なコンテンツ量があるか?

情報の信頼性

  • 間違った情報が載ってないか?
  • ユーザーにとって有益な情報はあるか?

誘導要素

せっかくホームページを立ち上げても、見てもらえなければ意味がありません。そのための対策として、以下の3つがあげられます。

検索エンジン対策

  • SEO対策
  • 検索エンジンカテゴリー登録
  • LPOの構築(検索キーワードにコンテンツが自動対応)

クロスメディア戦略(紙面系・映像系)

  • 販促ツールの制作(パンフレット、広告チラシ、ショップカード、DM等)
  • 雑誌広告出稿
  • 新聞、テレビ、ラジオ等の広告

インターネット広告

  • バナー広告出稿
  • アフィリエイト広告出稿
  • 検索連動型広告への出稿(Google Adwords、Yahoo Overture 等)
    ※弊社はYahoo Overtureの広告代理店です

リピート要素

特に、ネットショップなどを展開しているサイトには、リピーターは必須です。では、どうすればリピート率を上げる事が出来るのでしょうか?

ユーザーが得をするシステムをつくる

たとえば…「会員システム」や「予約システム」を組み込む

顧客情報をデータベース化し、クーポン券などのメール配信や、イベントやキャンペーンの告知、をすることで、顧客の囲い込みがはかれます。

会員さま限定 ECサイト | sala de diosa様

会員様限定?ECサイト
sala?de?diosa?様

ホームページ制作実績へ

ユーザーが便利なコンテンツをつくる

たとえば…「BMI指数算出システム」を組み込む

ダイエットに関するサイトや、健康食品のサイトで「BMI指数」を見ることができたら便利ではないでしょうか?顧客にサイトを身近に感じてもらい、信頼感を得て、リピート率を上げましょう。
他にも、「レシピ」などの、困った時に便利なコンテンツを計画することで、ユーザーの記憶に印象づけをします。

レシピ付 コーポレートサイト

レシピ付?コーポレートサイト
株式会社ナニワ?様

ホームページ制作実績へ

ユーザーが楽しめるコンテンツをつくる

たとえば…「オンラインゲーム」を組み込む

他にも、頻繁に更新される「読ませものコンテンツ」を計画したり、ユーザーがつい何度も訪れてしまうような仕掛けが大切です。