名古屋にある株式会社ダラファーム ホームページ制作スタッフによるブログです。

二代目へ

最近、よく親から子の代へ仕事を受け継ぐからという理由で仕事依頼される方が増えています。

時代の流れを感じます。私がこういう仕事をしていなければこんな感覚にはならなかっただろうと

私たちの時代なんだと 目の当たりにします。

「今までは自分でやってきた

今の時代はものを知らなくても売れる時代でいいものだから売れる時代ではない

こんな時代には今の若者の考えが必要。今回息子が君の会社を選んだ よろしく頼む」

?

何十年もやられてきた私の父ぐらいの社長様の言葉でした。重い言葉だと受け止めました。

その会社の第二ラウンドがなりました。私たちは、その会社の今までを受け継ぐところは受け継ぎ

イメージを一新します。そこには、今後の展開を考慮したものを盛り込みます。

そして、2代目の思いをふんだんに入れ込みます。

その2代目と一緒に歩んでいこうと思いをこめます。

ウェブデグファミリーは、常に新しいことをやり続け、常に挑戦し続けています。

それは、請け負った会社5年後、10年後、その先でも元気でいるためです。

だから、今一番最新のウェブの構築の仕方をします。常にその時に最新のものをお客様に提供していきます。

時代のニーズに乗り遅れないように常に新しいことをやり続けること

大変ことですがそれを面白く感じる若者には今の時代があっているのかもしれません。

毎日毎日 そんな悩みをかかえている経営者の方に向き合っています。

よく技術向上してお金を生むのではなく今の技術でお金儲けをすると考える方がいます。

無駄な労力はかけず効率よくお金をうむ… 

それもいい方法かもしれません。ただウェブデグは新しいことに常に挑戦する姿勢を崩さず取り組んでいます。

それが、私たちに仕事を依頼されたお客様の為になるからです。

だからスタッフはすごい大変(笑)サラリーマン型の人には向いていないかもしれませんね。

ただそれを面白いと思うの人しかいないのがウェブデグファミリーです。

最近取引先の会社の子が愚痴をいってました。上の考えが変わらない…

古い。今の時代をみてない。ただ意見をいうと頭ごなしにいわれ、取り入ってもらえないと…

新しいことにも興味をしめさないと…。

かわいそうに…。実際会社に殺されている若者は多いのかのしれません。

人間の能力は計り知れないのに…。

ウェブデグファミリーは常にそのような意見はとりいれ実践に生かします。上下関係がないんです。

そんな上下関係いらないなと…

皆一人一人が経営に興味をもち 自分たちで乗り越える壁を設定します。

おもしろい ゲームのようですね。レベルアップがみんなの幸せにつながる

ウェブデグファミリー4年目に突入します。

もうすぐIアプリをリリースします。次にはアンドロイドです。ふふ

楽しみです!!

?

?

?

?

?

?

?

?

?

?

?

?

?

?

?

?

?