名古屋にある株式会社ダラファーム ホームページ制作スタッフによるブログです。

  1. サクラハウジング様リニューアルオープンです。

     

    サクラハウジングさんは前回のホームページも担当させていただき、今回も

    リニューアルもご依頼頂き、とうとう完成しました。ドドーン。

    サクラハウジングさんはとってもセンスがあり、常にデザインも挑戦できるお客様。

    ウェブデグファミリーには刺激があり、感性でつくれるのでとってもおもしろいお客様です。

    そしてスタッフの人たちも大好き。いろいろなことを教えてくれます。

    家を建てられる方でこういう感じの家を建てたい方はサクラハウジングさんがおすすめですよ。

    うちの姫デザイナーはサクラハウジングさんの家が大好き。

    私もこの前、撮影でオープンハウスにいったんですが、

    間取りも工夫されていてひとつひとつがセンスがあるですけど実用的。収納も導線もおもしろかった!!

    本当にいいなーとおもいました。

     

    それでいて一生つきあってくれるそんな人達です。ウェブデグの最初のころのお客様で

    今もなお変わらずおつきあいをしてくれています。

    サクラハウジングの皆様に…風邪がうつりませんように…

    是非 こんな家をたてたい方はさくらさんに相談してみてはどうでしょうか?

    “サクラハウジング様リニューアルオープンです。”の全文を読む

  2. 心機一転

    最近ますます寒くなって参りました。

    吉田です。

    年末年始のばたばたも落ち着いたので

    先日美容院に行ってきました!

    せっかくなら♪とflamingoさんにお願いしてきました!

    寒さと乾燥と無理なブリーチで痛んだ髪に栄養たっぷり入れて頂きまして、

    今ではさらさらです!

    カラーも入れてもらってカットもして頂いて、とてもさっぱりしました^^

    合間にいただいたミルクティーもおいしかったです。

    またおねがいします!

    “心機一転”の全文を読む

  3. 健康体

    あけましておめでとうございます!吉田です。

    新年初のブログです。今年もwebdegをよろしくおねがいします!

    今年のDaLaFarmは健康な一年になりそうです。事務所にはお酢がいっぱいあります。

    三井酢店さんの「飲む果実のお酢」。あんずとかカシスなどの味もあります。

    私はぶどうが好きです!

     

    今年はお酢で健康志向なwebdegファミリーでした。

    “健康体”の全文を読む

  4. もうすぐ

    2012年も終わりですね。吉田です。

    今年はどんな年だったでしょうか?

    私はダラファームに来た年でして、すごーく短い一年だったと思います。

    その分充実してたんだよ!と言われます。確かにとっても充実しておりました!

    知らないことやわからないこともたくさんありましたが、周りの人からたくさんのことを教えていただきました。

    みなさんありがとうございました^▽^

     

    まだあと一週間以上あるのにもう挨拶をしてしまいました。笑

    “もうすぐ”の全文を読む

  5. 雪が降っております。

    いやー、名古屋でも雪が降りましたねー。 寒い季節になりました。 どうも杉山です。 私、自身は岐阜県出身でして、 とくに雪が珍しいわけではないのですが、 その雪のため、電車を2本も遅れてしまったという、 話を聞いてビックリしました。 雪は怖いものですが、 これほど行動の妨げになるとは‥…怖いものです。 みなさまも雪にはご注意くださいませ。 それでわー。

    “雪が降っております。”の全文を読む

  6. リリースしました!

    ついにらくらく九九がリリースしました!吉田です!

    ぜひとも皆さん、App storeで購入して、九九マスターを目指してください☆

    私もひそかに狙っていて、チャレンジしておりますが、

     

    …なかなか難しい!

    段々早くなる時間に負けてしまいます。

    20のだんまであるので、大人の方も十分に楽しめます。

    よろしくおねがいします!

    “リリースしました!”の全文を読む

  7. まっく

    最近すっかり冷えてまいりました。吉田です。

     

    この前母の電話がiPhone5になりました!

    今までずっとガラケーだったのに前ぶりもなく^^

    よく電話がかかってきて「これどうやるの??」ってきいてくるので、毎回分かりやすく教えているんですが、

    人に教えるって難しいですね…><

    でもでも、これで私が先日発表した「らくらく九九20のだん」を、お母さんもやれるのです!

    リリースしたら買ってもらわないと(^▽^)!

    弟は違うので遊んでもらえないな?と思ったら…

    右手にはiPod touch。

     

    よし、お勧めしちゃうぞ?(^▽^)

    “まっく”の全文を読む

  8. 寒くなってきました。

    鼻水&くしゃみが止まりません!!

    花粉症で、鼻がぐずぐずです。

    どうも、杉山です。

     

    今日は風邪が流行る季節となりましたが、

    みなさまのお体は大丈夫でしょうか。

     

    私も風邪まではいきませんが、

    先にも述べたように、花粉症で鼻が赤くなっております。

    またまた、スタッフのみなさまには申し訳ないです。。。

     

    とりあえず、本日は、マスクと「鼻洗い」でのりきります!!

    あ、「鼻洗い」は鼻から水を流し込むことです。

    ちょっと変な感覚を味わいますが、

    かなり、ききます!!

     

    今日はここまで、それではー。

    “寒くなってきました。”の全文を読む

  9. つ・い・に!

    リリース大決定!

     

    らくらく九九20の段まで編!

     

    ただいま申請中です☆

    今度の九九君は20の段まであるので、いろんな人が楽しめると思います!

    私もデバックなどでプレイしましたが…

    20の段まであるとなかなか手応えがあります。

     

    配信されたらみなさん是非遊んでください〜!

     

    吉田でした。

    “つ・い・に!”の全文を読む

  10. AR(拡張現実) → ちょっと先の告知媒体

    最近、外に出ることが多くなりました。

    寒くて敵いませんが、お客様にお会いできれば、

    そんなものは屁の河童です。

    どうも杉山です。

     

    今日は「AR」という技術を紹介致します。

    「AR」(エーアール)とそのままなのですが、

    この「AR」とは、「拡張現実」ともいい、

    ちょっとSFっぽい感じがすると思います。

    近未来を想定した映画などで見られる、

    空間に文字やデータを出現させるような

    アクションをみたことはないでしょうか。

     

    現実空間に直接表示させることは

    まだ現在の科学技術では不可能ですが、

    それを特定の場所や、

    アイコンなどを認識して情報を

    パソコンやモバイルの画面上で、

    表示させることができる技術などを「AR」と呼びます。

     

    コレを使用して、

    道案内や店舗宣伝など看板替わりに使用したり、

    ゆるキャラや有名人との記念撮影などの

    イベントとして、展開が見込まれます。

     

    まだAR技術は世間一般に浸透はしておりませんが、

    近い将来、有益なツールとして登場すると思います。

     

    もうそろそろ、年末、

    年賀状などにARで認識できるアイコンを設置し、

    知人、友人、お客様へ

    新年の感謝と新時代の驚きを

    AR年賀状と共にお伝えしてみませんか。

    “AR(拡張現実) → ちょっと先の告知媒体”の全文を読む

  11. ボットのお話

    こんにちは。ダラファームの川瀬です。

     

    SNSの話題がほかの人であったと思いますが

    最近私がみつけたものをちょっとのせます。

     

    忙しいあなたの為にボットが呟いてくれる便利な発明。

    http://rekkacopy.com/

    ちょっとのぞいてみてください。

    ふざけてますけど、これがきっかけで他の人との話題になるかもしれません。

    なんだか気になってやってみたくなります。

    精度がどんなものかはお試し下さい。

     

    そして、おふざけついでに、こんなものもネットで

    みつけました。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121019-00000103-it_nlab-sci

     

    なんてふざけた機能だろうと思いつつ、最後まで気になってみてしまいました。

    発明した人はすごいですよね。

    これ、なにかに使えないかな…おもしろいです。

    “ボットのお話”の全文を読む